住宅ローンの返済ができない、厳しいときは専門家に相談しよう。

いろいろな対策があることは分かりましたが、実際、自分にとってどのような方法をとるのがベストなのかについては、あなた自身がおかれている状況によって大きく変わります。

厳しい・・・わからないときは専門家に相談をしよう

  • 今後の収入の見通し
  • 今後の支出の見通しや節約の余地
  • 現在の住宅ローンの残高
  • 現在の住宅の価値(市場価値)
  • 現在のローン金利

様々な要因で、取るべき戦略は変わってきます。

住宅ローンの返済が厳しい、今後の返済について不安があると感じている方は、できるだけ早い段階で あなたの街の相談窓口をご利用ください。
相談をしておくことによって、最悪の事態を防ぐことができる可能性は、かなり大きくなります。

ご相談お待ちしています。

住宅ローンをすでに滞納されていて、ある程度の時間が経ってしまっている方、手遅れにならないうちに、一刻も早くご相談ください。プロの私たちが、あなたに最適なアドバイスをさせていただきます。
あなたの街の相談窓口

担当紹介

大阪 西 相談窓口

相談員:坂本 哲平(さかもと てっぺい)

明るく笑顔があふれる家族に欠かせない大切な住まい。

その大切な住まいを提供し、そして守っていくことも
我々不動産業者の務めだと考えております。

しかし、様々な状況の変化で
住宅ローンが重くのしかかる場合もあります。

もしかしたら大切な住まいを失い家族を路頭に迷わせてしまうかも・・・

そんな不安を抱きつつもどこにも相談できず、
事態が好転しないまま最悪の場合大切な住まいを失うという事もあります。

そんな不安を抱いた時には、ぜひ気軽にご相談ください。

様々なお客様と不動産についてサポートさせていただいた
我々だからこそできるアドバイスもあります。

しかし、家を守れるか失うかの大きなポイントは相談のタイミングです。

事態が大きくなってから相談をお受けしても、
時すでに遅しといった事も多々ありました。

「もっと早くに相談していただけてたら」といつも悔しい思いをします。

一人で抱え込まず、そして事態が大きくなる前にご相談ください。
誠心誠意のサポートをさせていただきます。

相談担当員

麻生 詩織(あそう しおり)

当社では住宅ローンについてお悩みの方と数多くお会いしてきました。

ご事情や問題はお一人お一人様々です。

特に昨今は社会情勢も先行き不透明な中、
住宅ローンを支払い続けることに漠然と不安をお持ちの方も
多くいらっしゃると思います。

当社ではお客様の立場に立って、
お客様にとってベストを追求することを第一としています。

不動産だけでなく、法律、税務、金融など
各方面の専門家と強いパイプがありますので、
どうぞご安心してご相談くださいませ。

当然強引なセールスは絶対に行いません。

もっと早くご相談いただければより良い解決策があったのに・・・
と手遅れになる前に、まずはご相談ください。

相談担当員
お電話でのお問合せはこちら 電話受付:10:00~19:00
メールでのお問合せはこちら メール受付:24時間 (返信は遅くとも1日以内)